ブログトップ

CLINICAL REFLEXOLOGISTへのSTEPS!

reflexfeet.exblog.jp

カテゴリ:◆足の観察と考察( 8 )

アルツハイマーと足の裏

アルツハイマーの方の足裏の特徴についての記事。

- - - -  - - - -  - - - -  - - - -  - - - -

何年も前のことですが、カナダのGeorge Legerさんという方がアルツハイマーの患者の施設に許可をもらって訪問をし、足に共通の特徴がないか調べました。21人のうち20人に写真のような特徴が見つかりました。

この写真はアルツハイマーの患者本人の足ではないのですが、実は母親がアルツハイマーであるという方ののものです。またGoerge Legerさんがこの話をしたクラスに、このような足の特徴を持つ女性がいたのですが、彼女自身はアルツハイマーではなく、実は彼女の母親とのことでした。

写真を良く見ると親指が大きく突き出ていて第二指がその親指に寄りかかっています。私は、記憶障害を持つ人たちによくこのような足の指が他の指にくっついているのをよく目にしました。それはまるで執拗で動かしがたい圧力によって、記憶の回りくどさに影響を与えているようにも見えます。MRIによって足の指のどの部分が脳のどの部分に輝きを与えているのか分かるようになれば、足の指どうしがくっついて押し合っているその影響への見方は変わってくることでしょうね。

Reflexology Live "Social Social Network, Cognitive Function, and Dementia Incidence Among Elderly Women" FRIDAY, JUNE 20, 2008 より



- - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by reflexologist_mo | 2010-09-03 19:54 | ◆足の観察と考察

Stress cue-toes pressing together may indicate memory loss

足の指がぎゅっと詰まっているのは、記憶障害を指している可能性も

友人に施術をしている時に気づいたのだけど、第二指が第一指を押している状態だったんだよね。記憶力について聞いてみたら、物忘れがひどくて心配していると言うではないですか。第二指が親指の後ろにあれば、記憶や物忘れについて触れるようにしていますよ。親指にかなりの負担がかけられているようであれば、認知症(痴呆)の可能性も考慮したほうが良いでしょう。

参考サイト : Face book Wall at Kevin Kunz d.d. July 5 2010 Stress cue-toes pressing together may indicate memory loss Friend spreads toes to take the pressure off Works great!#reflexology

Original text
[PR]
by reflexologist_mo | 2010-07-09 23:03 | ◆足の観察と考察

足から分かる健康状態 18のチェックポイント その①

f0011208_1701663.jpg


「足を観察することで糖尿病から栄養不足まで発見することができるのです」とAmerican Association of Women Podiatrists(アメリカ女性足病医協会?)でありAmerican Podiatric Medical ASsociation(アメリカ医療足病医協会?)のスポークスウーマンのJaneさんが言っています。

最も下にある左右の身体部分はたくさんの洞察を与えてくれる情報を持っているのです。例えば、両足の骨を合わせると、身体全体の骨の4分の1を占め、また、それぞれが33もの関節があります。それから100の腱と筋肉と靭帯があり、心臓、脊椎、脳へ繋がっている数え切れないほどの神経と血管があります。

1. Red flag: Toenails with slightly sunken, spoon-shaped indentations
1 危険度:高 足の爪が沈んでいる、もしくはスプーンのように凹んでいる


考えられる原因 : 鉄分不足による貧血 潰瘍や生理によって大量に出血し貧血に繋がっている

他の症状 : 手の爪はどうですか。皮膚が青白くありませんか。爪が割れたり、足が冷たかったり、疲労を感じやすく、息切れ、頭痛やめまいはありませんか。

2. Red flag: Hairless feet or toes
2 危険度:高 毛がない足や足の指


考えられる原因 : 血管疾患による循環機能の低下。動脈硬化などによって血液を循環させる機能が低下すると身体は送り先を限定しないといけなくなり、手足のような身体の端までは届かなくなります。
毛のある足のほうが健康的なのです。

他の症状 : 足の脈は弱くないですか。足の甲や内側の踝のところでチェックしましょう。
立ち姿勢になると足は赤もしくは夕闇色になり、横になるとそれらの色が即座に消えませんか。皮膚はピカピカと光沢を伴っていませんか。心臓疾患があることには気づいていても、循環も低下していることに気づいていない人もたくさんいます。

3. Red flag: Frequent foot cramping (charley horses)
3 危険度:高  足がつる


考えられる原因 : 突然の筋肉の収縮は運動や脱水症状な状態で起こりますが、頻繁に起こるのであれば、カルシウム不足、カリウム不足、マグネシウム不足が考えられます。妊娠によっても起こりやすくなります。

対策 : 足首を動かして痛いところをマッサージ。冷却剤やアルコールを塗って、足の筋肉をリラックスさせるのもひとつの方法です。寝る前にストレッチをし、暖かい牛乳を飲んでカルシウムを摂取すると良いかもしれません。

4. Red flag: A sore that won’t heal on the bottom of the foot
4 危険度:高  痛みを伴い足の裏の傷が治らない


考えられる原因 : 糖尿病で良く見られる傾向です。血中糖分が上がり、足の神経を侵しているのです。こすったり押されてできた、ちょっとした擦り剥けや、切り傷、炎症などに気づかず放っておかれて感染し、最悪は切断に至ることもあります。

5. Red flag: Cold feet
5 危険度:高 冷たい足 


考えられる原因 : 女性は冷たい足を気にします(というかむしろベットの相手が冷たいと文句を言うものですが)。特に気にするようなことではないかもしれませんし、もしかしたら甲状腺が原因かもしれません。
一般的に言って女性のほうが体内温度が男性よりも低いので、健康体であっても寒さに敏感になるのです。女性が40歳を超えて冷たい足に悩むようになれば、体温を調整するのと代謝に役割を担う甲状腺の機能低下もみられるかもしれません。また、男性女性に関わらず、循環機能低下も冷たい足の原因になります。

他の症状 : 甲状腺機能低下症の症状はかなり曖昧でたくさんの他の疾病にも共通するものです。例えば、疲労、鬱、体重の増加、乾燥肌など。

source : 18 Things Your Feet Say About Your Health
[PR]
by reflexologist_mo | 2010-07-02 18:12 | ◆足の観察と考察

foot reading by Jane Sheehan

f0011208_1122253.jpg

リフレクソロジストとして、足の観察をする能力はどれほど大事なのだろうかということを最近考えていたら、こんな記事に出会いました。フットリーディングの面白い情報の部分だけを切り抜いて簡約しました。

f0011208_242573.gif


"When people are depressed, they put all their weight on the front of their feet when walking," she says. "So there will be darkened areas of skin on the toepads.

気分が鬱になると、体重を前にかけがちになって歩く傾向があるため、足のつま先の裏に色の濃くなった部分が見つかります。

compare the colour of someone's feet to the colour of the skin just above their ankle. If the feet are paler, it indicates exhaustion and weakened blood circulation. Yellowness is a sign of someone being rather fed-up.

足の裏の色と足首より上の肌の色を比べてみて、足のほうが青白かったら疲労や血液循環の虚弱を示しています。黄色がかっている場合にはうんざりしていることを示唆しています。

A callous on the ball of the foot, just under the little toe, indicates that the person is shouldering too much responsibility.

母指球に角質がある場合には、その人は多くの責任をしょっていることを現しています。

Did you know that when you are embarrassed, the neck of your big toe blushes red?"

恥ずかしい思いをした時に、母指の付け根も(顔が赤くなるように)赤くなることもあるんですよ。

The second toe on your right foot shows what you want in life," she claims. "If you are getting it, the toe will be touching the floor. If it isn't, or if there is a gap between it and the third toe, that indicates you are trying to separate yourself from your emotions.

右足の第二指はあなたが人生で何を求めているかを示しています。それを手に入れているようであれば、この指は地面に付いてくるようになるでしょう。そうでなければ、もしくは第二指と第三指の間に隙間があれば、意識的に自分の感情を押し殺している傾向があることを現しています。

your fourth toe is all about relationships. Get someone talking about the people close to them, and any discomfort will manifest itself in an involuntary twitching of the fourth toe.

第四指は全ての人間関係についてを物語っています。関わっている人について話してもらっているうちに、不快な関係に触れると不随意的に第四指がピクピクすることもあるんですよ。

Long second toe
Indicates leadership qualities. Rulers from ancient Egyptian and Hawaiian royal dynasties all had long second toes. You need to be in charge.

第二指が長いのは、リーダーシップの質があるということです。エジブトの統治者やハワイ王室王朝などは、第二指が長かった例です。指揮を取る人たちです。

Last joint of third toe at an angle
You have the natural ability to deceive, as well as the propensity to be misunderstood. Frequently to be found in spies.

最後の関節(基節骨と中足骨の関節)が曲がっているのは、生まれながらにして人をだます能力と、また勘違いをしやすい傾向を持ちえています。スパイに多くみられます。

Extra-small little toe
Denotes a childlike nature, with playful sense of fun.

異常に小さい小指(第五指)は、子供のような遊び好きな素質を示しています。

Second toe on left foot leaning towards big toe
Sign of a sentimental, nostalgic nature. Shared by Hollywood actress Reece Witherspoon.

左足の第二指が親指に寄り添っているのは、センチメンタルで昔を懐かしむ傾向がある正確を示しています。ハリウッドの女優のReece Witherspoonさんがこのタイプ。

Little toe pointing at an angle
Denotes unconventional nature. Being able to waggle your little toe indicates restlessness and a need for constant change.

小指(第五指)が曲がっている場合、型破りな性格です。小指を動かせるようであれば、常に変化を求めて落ち着かない性格を現しています。

Telegraph UK Foot reading: what your toes say about you


Jane says the position and shape of the toes can, at a glance, reveal if someone's bossy, talkative, or tired. Each toe represents a different element of your personality.

指の位置、形を観ることで親分肌のタイプなのか、おしゃべり好きなのか、疲れているのか明らかになります。それぞれの足の指は性格のある要素を象徴しています。

BIG TOE - what you're THINKING
親指 - 何を考えているか
2nd TOE - your EMOTIONAL STATE and what you want
第二指 - 感情の状態と自身が何を欲しているか
3rd TOE - your attitude to WORK
第三指 - 仕事に対する姿勢
4th TOE - your attitude to RELATIONSHIPS
第四指 - 人間関係への態度
5th TOE - Jane says this is very hard to read! The jury's out - sometimes, she says, it can be sexuality.
第五指 - ジェーンによればこの指を読むのは最も難しいということです。セクシュアリティーに関するときも時々あります。

So, Jane says if your 4th toe bends towards your big toe, it implies you HOLD ON emotionally to your relationships, whereas if it points away the opposite is true.

例えば第四指が親指のほうへ曲がっている場合、感情的に人間関係にしがみついていることを示していて、反対の方向を向いているのであれば、しがみ付きではない真の関係を表しています。

Or, for example, if you have athlete;s foot between your 3rd and 4th toe it would suggest your principal problems are to do with the relationship between work and your external relationships.

もうひとつの例では言うと、第三指と第四指の間に水虫がある場合、その人の主要な問題が、仕事と仕事以外の人間関係の間で関連することにあることを、差し示していると言えます。

itv.com Foot-reading with Jane Sheehan
[PR]
by reflexologist_mo | 2010-05-05 00:40 | ◆足の観察と考察

足の特徴から考えられること

◆温度
冷たい部分:対応する反射区のアンバランス。おそらくエネルギーが下がっていて、滞りがあると思われる。
温かい部分:過剰に活動している反射区

◆色
:循環が滞っている。血液の酸素不足。甲状腺もしくは呼吸系の不調。
:対応する反射区でのエネルギーの詰まり。全身スケールでの不調。血液の毒素の蓄積。静脈の戻りが悪い。足の炎症がある。
:レイノイド症候群。循環系の滞り。
黄色:毒素、喫煙、化学物質、麻薬、薬との関係がある。

◆におい
酢のにおい:排出、排泄のシステムのエネルギー低下。糖尿病。
チーズのにおい:毒素の詰まり。消化系のエネルギーの低下。

つづく・・・。
[PR]
by reflexologist_mo | 2006-09-27 00:54 | ◆足の観察と考察

足の特徴から考えられること

の続き。

◆アーチ
高い:お尻周り、腰、膝。脚の痛み。足やつま先の循環。頭痛。
低い:脊椎。消化に関する不調(便秘など)。

◆皮膚の状態
水虫:抵抗力の低下。対応する反射区のエネルギーの停滞。→対応の仕方
魚の目、まめ:対応する反射区のエネルギーの低下。
ひび割れ:対応する反射区のエネルギーの低下。脂肪や水分など、栄養の低下。姿勢の問題。
乾燥:ホルモンのアンバランス、甲状腺の不調、消化機能のアンバランス、鼻炎もしくは洞付近の炎症、薬の副作用、脱水症状、水分調整のアンバランス
硬質:対応する反射区のエネルギーの低下、姿勢の問題、背中、腰、お尻、膝の問題
傷跡:エネルギーの停滞の可能性
べたべたする汗:過度な副腎の反応、ストレス
湿っている汗:甲状腺のアンバランス、神経系の過度な反応、アレルギー持ち
いぼ、たこ;対応する反射区のエネルギーの低下。抵抗力が落ちている。

・・・・つづく
[PR]
by reflexologist_mo | 2006-09-12 02:00 | ◆足の観察と考察

しわ

泌尿機能は加齢により低下していくもの。
この辺の反射区のしわも、機能低下と共に増えていくようです。

ということは、泌尿器系の反射区のあたりの足の様子で、新陳代謝の低下(甲状腺チェック!)が起こっているかどうかが判断しやすい、と共に、肉体年齢を想像することができそうです。
[PR]
by reflexologist_mo | 2006-03-22 22:52 | ◆足の観察と考察

足の観察と考察

足の外観や、ひねりぐあい、色、温度、臭い・・などから、このクライアントの生活習慣や考えられる不調などが分かることがあります。それらをまとめてみました。
なお、リフレクソロジストは医者ではないので診断はできません。こういう可能性も考えられる、という視点で挙げています。

◆開きぐあい (正常は10度から25度)
両足が外に向いている
運動不足や肥満により腰や股関節周辺の筋肉が硬化している可能性が考えられる。足の向きを広げることで足の面積が広くなり、歩く時の衝撃を補っている。筋肉がついてないため、姿勢が悪く、腰痛や背中の痛みが起こりやすい。
片側のみが外に向いている
スポーツや車の運転によって、片側のみに体重がかかる習慣がついている。左右のバランスが崩れてしまっている。膝の痛み・下腹部の不調(内臓の不調)・坐骨神経痛・痔・全身の骨格筋肉の歪み などが考えられる。

◆足首
両足が内に反っている
地面を踏む衝撃を和らげるため、無意識のうちに足首が内側に回転された状態。膝関節や骨盤の歪み、血行不良、むくみ、冷え、O脚など。靴の外側が磨り減りやすくなる。
片側のみが内に反っている
生活習慣(くせ)、もしくは怪我により、体重を片側のみにかけ筋肉が収縮している。骨盤の歪み、坐骨神経痛、腰痛、下腹部の不調(内蔵の不調)など。

◆色
:虚弱体質を表しており、運動不足、筋肉不足が考えられる
:高血圧を表しており、心臓・脳へ負担がかかっている可能性が考えられる
赤黒:血液中のコレステロールの高さや老廃物の蓄積を表しており、血液脂質量が高くドロドロな状態が考えられる。動脈硬化などの血液の問題が起こりやすい
黄色:水分・リンパ液の滞り。冷え症やむくみ持ちに多い。泌尿器系を注意。
:静脈の滞りを表しており、血管の弱さが考えられる
:変異細胞・老廃物の色。腎臓・肝臓の負担が考えられる

◆温度
熱い:体力があり、声が大きく、怒りっぽい性格の人に見られる。交感神経が高まりがち。肉類、アルコール摂取が多めが考えられる。高血圧、肝機能障害など。
冷たい:虚弱気味、物静か、冷静な人に見られる。低血圧、胃腸の虚弱など。

◆臭い
酸っぱい臭い:からだのPHが酸性な状態。肉類、アルコール類の取りすぎ、心筋梗塞、脳卒中、がん、動脈硬化が考えられる
赤ちゃんの臭い:からだのPHがアルカリ性の状態。たんぱく質、動物性脂質の不足、慢性疲労、消化器系が弱っていることが考えられる
生ゴミの臭い:不潔な状態により雑菌が繁殖。

◆しわ
弱いしわ: 慢性的な虚弱
強く深いしわ:臓器の代謝低下(異常)
急にしわが出てきた場合:急性の感染や不調。肉体の歪みも考えられる。

全く無い:臓器障害や代謝過度、もしくは異常。汗っかきに多い。
[PR]
by reflexologist_mo | 2005-12-02 03:15 | ◆足の観察と考察